bookmark_border白髪を発見した時の心境

30代半ば、まだまだ白髪とは無縁と思っていたのですが、ハタっと気づいた白髪。

日々、頭頂部のうずから少ないボリュームの髪質なので、頭皮が見え隠れしてないか、を確認するのが日課なのですが。

http://www.sonarnewmusic.org/

まさか、30代で白髪がこんなにも生えているとは思わなかったのです。

まず見つけたのは、頭頂部。

ちょこちょこっと短い毛が白くなっているではありませんか!

次に見えにくい後頭部。

髪をかき上げるとチラチラっと光るような髪。

よくよく、髪を見ると、それは黒髪に隠れていた立派な白髪たち。

そして衝撃だったのは、もみあげ付近ににょろっと生えている白髪。

たかが1~2本なのですが、顔まわりに白髪があるとこんなにも目立つとは!

もみあげの白髪って加齢を感じさせる印象が強く、本当に見つけた時はサスペンスドラマで流れる効果音が流れているようでした・・・。

もう、衝撃の連続とどうして30代にして白髪のおばちゃんの仲間入りなの?!という困惑とショック。

悲劇としかいいようがありません。

今までカラーリングやパーマは1.2回しかかけたことのない、ダメージを極力避けた20代を過ごしていたのに、

どうして30代になってこうなっちゃったの?という気持ちでいっぱい。

仕方ない加齢という現実。

どうしようもない白髪という現象。

誰もが経験する白髪を染めるという行為の始まりでしょうね。

bookmark_border子どものころからの白髪体質

私は現在30代前半の女性です。私には11歳の頃からの悩みがあります。http://www.artistes-vendomois.org/

それが、「白髪」です。「え、11歳で白髪?」と思われるでしょう。私もまさか小学生で白髪に悩まされるとは思ってもみませんでした。

いつだったか「あれ、白い髪の毛があるぞ」と気づき、そこからは増え続ける白髪との戦いでした。私の白髪は根元の10㎝程度が白くなるもので、表にはそれほど出てこなかったので、目立つということがなかったのが幸いでした。でも髪を少しでも?き上げようものなら白いものがぶわっと見えるという状況でした。中学生の頃が一番多く、髪を分けて結ぶことができなかったのです。(分け目に白髪が目立つため)

抜いたり切ったり水際対策を続け、大人になってからは、抜くのにも限界を感じ定期的に白髪染めをするようになりました。

約2か月に1回、白髪染め専門店に行って染めてもらっていたのですが、薬剤が合わないのかその後1週間頭皮がかゆくて辛く、仕事にも集中できない日々が続きました。

白髪染め専門店は安いというメリットはあるものの、使用している薬剤が私に合わないのであればコスパは悪いので、今は普通の美容室に通っています。その方が、技術も確かだし、料金は少し高くなってしまうものの、満足のいく仕上がりになります。30代に入り、加齢のための白髪も出てきていると思うので、これからも定期的に白髪染めを続けなければと思っています。

bookmark_border予想もしなかった、まさかの白髪が。

私は現在42歳の男性です。

私は、若い頃から髪の毛が非常に多く、色も黒く、艶もあると、周りの人達からよく言われていました。

今は亡き祖母からも「羨ましい」と、よく言われておりました。

20代も、30代も、髪の毛のことなど気にすることなく過ごしておりました。http://www.tabialees.com/

もちろん、シャンプーやコンディショナーなど、銘柄を気にすることなく、一番安い物を使用しておりました。

40代に突入した頃、白髪が4本ほど生えておりましたが、気にすることなく過ごしておりました。

それが、42歳を超えた頃から、突然白髪が多く生えてきたのです。

頭頂部に生えている白髪なら、あまり気にしませんでしたが、側頭部に生えている白髪が非常に目立つようになり、

また、多く生えてきていることから、白髪のことが非常に気になり始めました。

なぜ気になり始めたのかといいますと、まずは自分に対する衰えと思ってしまうからです。

私も歳をとったな、と精神的な面で落ち込んでしまう自分がいます。

そして、白髪が多く生えてくると、やはり目立つんです。

外出をする前に、髪の毛をセットをしている時も、やはり、白髪が目立ち、気になってしまいます。

そして、出かけていても、周りの人の目が気になります。

白髪というのは、実年齢よりも老けて見られてしまうので、非常に悩んでいます。

そして鏡を見て、白髪を見るたびに、自分自身の衰えを感じてしまいます。

つまり、若さがないように見えてしまうからです。

私は白髪に対して、このような悩みを持っております。