基礎代謝をあげて、健康美を目指そう!

女性はスリムが一番!と思っていた、およそ10年前のことです。
当時の勤務先の事務所には差し入れのお菓子やジュースがたくさんあり、接客業で長時間の勤務になることもよくあったせいか、おやつの時間まで設けられていました。
自分で摂生しないと丸々とした大きな体型になってしまうのは目に見えていました。

キュリーナを3ヶ月使った効果

それを嫌がった私は、食事はほとんど摂らずにお菓子を食べる毎日を送るようになりました。一般的にスリムであると認識してもらえる体型を保っていましたが、そんな生活を送り続けたある日、立ちくらみや息切れすることが増えたな…と感じるようになりました。
その頃は年末の多忙な時期でもあった為、疲れのせいだと考えていましたが、いつになっても息切れが改善することはありませんでした。
年が明けて、年に一度の健康診断を受診し、極度の貧血になっている事が判りました。食事をきちんと摂らずにお菓子ばかり食べていたことにより、栄養失調になってしまったようです。貧血・コレステロール値が特に良くない状況で、栄養指導を受けることになりました。
栄養指導を受けて特に痛感したことは、健康は何にも変えられない。身体は一つしかない。ということでした。
自ら健康を害するような行動を取っていたことが情けなくて、両親に申し訳ない。そんな気持ちになりました。
今度は、健康を取り戻して維持していく事をまず第一に考えた生活を送ることになりました。
食事はきちんと栄養を考えて摂取することを心がけて、過剰に摂取してしまった糖質と脂質を消費しやすい身体を作るため、基礎代謝を上げることになりました。
基礎代謝を上げるには、自分の筋肉量を増やすことが一番の近道だったので、毎日必ず、短い時間でもいいから筋トレをするようにしました。大きな筋肉を鍛えるのが一番効率がいいので、お尻と太ももに効果のあるスクワットを行いました。
これが効果的面でした!
お尻の形も良くなるし、基礎代謝が上がるので太りにくい体質になりました。栄養を考えながらバランスの良い食事をしているせいか、髪と肌のつやも良くなりました。
貧血は未だに治療中です。一度崩れたバランスは、なかなか取り戻せないのですね。
特に若い女性は、細い体型を良しとする傾向があると思います。けれど、その先何十年も、健康でいる事の方が尊いことなのではないか…。と、私は思っています。
食事と適度な運動で、是非とも健康美を目指しましょう!