人生初のダイエット体験談

私は、59歳の男性ですが、これまでダイエットを実行したことも検討したことも全くありませんでした。もともと食べることは大好きで、ビールと日本酒の晩酌も毎晩欠かさずの生活を続けているのですが、不思議とこれまでに太って悩む経験が全くなかったのです。

こんなお話しをすると、日夜、ダイエット実行中で苦しみもがいている方にとって私の話しは何の参考にもならないのかとも思われてしまいます。しかし、とても面白い経験をしましたのでお話しさせて頂きます。特に飲兵衛の方には大いに参考になるのではないかと思います。

履いたら痩せる?グラマラスパッツのむくみケア効果と私の口コミ評価!

私は大食いで呑むが大好きですが、一応スポーツジムには通っていました。ダイエットが目的ではなく、普段の運動不足解消程度の目的でした。

これまでの人生でダイエットとは無縁だった私がダイエットを考え始めた理由。それは、コロナ禍でスポーツジムに全く行けなくなり、その頃から体重がだんだん増えだしたからです。

人生初のダイエットを検討し始めました。

ダイエットには、通常、食事制限や運動等の「がんばり」の代償がつきものです。

私にはダイエットをはじめるにあたって、絶対に譲れないことがありました。大好きな食べること、毎日の晩酌だけは絶対にやめたくないことです。

私が選択したダイエット方法は、俗に言う、糖質ダイエットです。

と言いましても、実に簡単な方法です。

毎晩の飲んでいたビールを糖質オフタイプに変え、日本酒から芋焼酎に変えた。たったこれだけです。実はこれまで毎晩飲んでいたビールや日本酒は糖質が多く、焼酎類は糖質がほぼゼロなのです。

こんなぐうたらな手段ではじめたダイエットですが、効果てきめんでした。

翌日から体重増加がなくなったのです。

相変わらず、スポーツジムには行けない状況で運動はほとんどできません。

相変わらず、大食いも止められず、毎晩の晩酌も欠かせません。しかしながら、こんな簡単な方法だけでダイエットできることがわかりました。

特に、飲兵衛の皆様にご参考になれば幸いです。