増えていく筋トレグッズは埃を被っている

20代後半の男です。ダイエット方法はいっぱいありますが結局は、燃焼しているエネルギーを、吸収しているエネルギーより多くすることが、どのダイエットにも共通している課題だと思います。

http://www.okanaganchangemakers.com/

そして、エネルギーを効率的に燃焼するためには、ウォーキングに代表される有酸素運動と、筋トレに代表される無酸素運動をバランス良く行うことが必要であると、巷では聞きます。少なくとも私の家族はそう認識しており、父や兄が健康を維持するために運動をしようと、筋トレに使えるダンベルやバーベル、ハンドグリップ、今までには無かったような新しい筋トレグッズを集めています。

ですがそれにとどまらず、もとは私の部屋だったところに筋トレ専用の部屋を作っています。私は年に2回ぐらいしか帰らないので、どれぐらい筋トレをしているのかは分かりません。しかしながらいつ見ても、どのどの筋トレグッズも埃を被っています。

そして種類は確実に増えています。「本当に筋トレなんかやっているの?」と聞いてみると「お前が使っていいよ」という返事に、結構呆れました。ですが、基本は電車やバスで実家と自宅の間を移動するので、持って帰ることもできません。結局、誰1人として筋トレは満足に使っておらず、ただグッズを集めただけで終わっています。やれやれです。拙文にお付き合いいただきありがとうございました!