大人ニキビと私の生活

10代の頃、ニキビに悩まされていました。思春期にはよくあることですがはな周りを中心にいつも赤みがあるような少女時代を過ごしていました。時にはおでこにすごく大きなニキビができて病院に行ったこともありました。

ハクアージュを購入

20代に差し掛かって、ニキビが減るとおもいきや今度は頬にできるようになりました。頬のニキビは跡になりやすく直すのも難しくて悩みは深刻になる一方でした。そんな時にまた病院に通いはじめ、クリームや漢方薬を処方されました。

しかし、どれもマイルドなものばかりで特に効果は出なかったため薬の服用をはじめました。薬の効果は強くニキビはすぐに治りました。しかし問題は当時未認可の薬だったため1ヶ月分の服用で1万5000円ほどかかり、継続して飲むのは難しいことに気がつきました。

今は食生活の改善でだいぶ落ち着くようになりました。

肉と卵を食べるのをやめ、豆や野菜と穀物を中心としたベジタリアンの食生活をはじめてから肌が荒れることもニキビができることもだいぶ少なくなったように感じます。動物性の皮脂を食事から一切摂取しないので、単に肌に良いだけではなく頭痛や肩こりの改善など体調全般もよくなったように感じることが多いです。